2017年度第1回共通プログラムを開催しました

2017年6月25日(日)に2017年度第1回共通プログラムを開催しました。

GFESTプログラムリーダーの佐藤先生による概要説明、コーディネータの尾嶋によるmanabaの使い方などの説明の後、つくばインキュベーションラボの上原健一先生に「「研究倫理」のおはなし」ということで、「中高生が研究していくにあたっても、嘘をついてはいけない」「なぜ嘘をついてはいけないのか」等を非常にわかりやすくお話しいただきました。

午後からはIIISで、林悠先生に「なぜ眠るのか?なぜ夢を見るのか?」というタイトルでレム睡眠を中心に最先端の睡眠研究についてお話しいただきました。講義後、たくさんの質問が出たことに「今年の受講生も積極的だな」と感じました。講義のあとはラボツアー。学生の皆さんに研究場所で研究内容をお話しいただきました。大学生、大学院生になるとどのようなことをするかがイメージしやすくなったと思います。

 

林先生による講義

IIISはリラックスするための仕掛けがあちこちに。様々なアートもあります。リラックスすると「あ、そうだ!」とひらめくことが多いですよね。

IIISの学生さんによる説明

新規受講生集合写真。3月までよろしくお願いします。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.