SSコース

このコースは、優れた自主研究を行っている中学生・高校生を対象としています。

受講生として選抜された後は、受講生1名に対して一人ひとりの研究テーマにあった大学教員と大学院生の2名がサポーターとなるという非常に手厚い支援体制となっています。

SS

SSコースは最初、SS3生としてスタートします。3月に行われる昇格審査により、SS2生となった方はさらにもう1年、受講を続けていただきます。その後、もう一度昇格審査を受けていただき、SS1生になった方は高校卒業まで継続的に受講できます。

例)中学1年生でSS3生→昇格→中2でSS2生→昇格→中3から高3までSS1生

これまでSSコースでは、高校生科学技術チャレンジ(JSEC)で文部科学大臣賞等を受賞し、アメリカで開かれる国際高校生科学技術フェア(ISEF)に日本代表として派遣された受講生が5名誕生しています。

また、日本学生科学賞等でも文部科学大臣賞等の受賞者を輩出しています。

「身近に指導者が見つからず、研究が行き詰っている」「自分の研究をさらに深めて行きたい」という方は、是非SSコースにご応募ください。

【年に一度の昇格審査で継続が決まります】