第5回共通プログラムを開催しました

2016年5月15日に第5回共通プログラムを開催しました。

アイスブレイクとして、英語のゲームからスタート。ペアになって、自分の背中にある動物は何かをあてていくゲームでした。一人に聞くことができる質問は一つ。いろんな人に積極的に質問紙に行かなくてはいけません。みんなとても楽しそうでした!

アイスブレイクの後は、芸術専攻の田中佐代子先生によるビジュアルデザインについての講義でした。「シンプル」の美しさが、よくわかったと思います。ちょっとのことで、見た目が随分変わるのはすごいことですよね。

そのあとはタスマニア大学研修の報告でした。参加者はみんな英語で発表しました。英語で発表をする機会はなかなかないと思うので、参加者のみんなにとっては、いい経験だったと思います。(すごく緊張している人もいたけどね^^)

午後は、地球進化科学の上松先生による形態学の講義&実習でした。貝の断面図がどうなっているかを予想して書くという課題には、ずいぶん悩んでいる人もいましたね。これからは、デパートなどの大理石の壁をじっくり見ることが増えることでしょう。

DSCN0045

DSCN0052

DSCN0062

 

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.