フィールド実習を行いました<2017.8.1-4>

2017年8月1日から4日まで筑波大学山岳科学センター菅平高原実験所にて、フィールド実習を行いました。

今年の8月前半の関東地方は雨の日が多く気温もそれほど高くない日が続いていましたが、やっぱり菅平高原の方がずっと涼しかったです。夜は肌寒いくらいでした。

昆虫図鑑の監修を行う「昆虫博士」の町田先生による昆虫採集&標本作成、「カビ図鑑」等の監修を行う「キノコ博士」の出川先生によるキノコの標本作成など、菅平でしかできない実習を行いました。大明神の滝まで、植物遷移を実感しながら歩いたのもいい想い出になったのではないでしょうか?

初日は遠慮がちだったみんなが、最終日にはとても仲良くなっていましたね。多くの修了生が「GFESTで一生付き合える仲間と出会った」と言ています。きっと今回参加した皆さんにも素敵な出会いがあったことでしょう!

This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.