タスマニア研修<2016.3.22-27>

2016年3月22日から27日までタスマニアで海外研修が行われました。タスマニア大学ではDr.Jason Smith(Physical Chemistry)、Dr.Greg Jordan(Fossils and Plants)、Dr.Ashley Edwards(Lizards and Biology)、Dr.Jason Lavroff(Engineering)の4つのラボに分かれて、実習を行いました。

フィールドトリップでは、Bonorong Wildlife Sanctuaryに行き、オールトラリアの動物について、レンジャーのBobさんに解説してもらいました。その後に行ったMt. Wellingtonは、地質学的に珍しい粗粒玄武岩(デイサイト)ということで、地学大好きな人たちが興奮してましたね。

最終日にタスマニア大学の先生の前でおこなっった英語でのグループ発表は、とても素晴らしかったです。夜遅くまで、みんなで頑張っていたというのがよくわかりました。

海外研修の様子について詳しくは、次のニュースレターで紹介します!

Facebookの筑波大学GFESTページでも海外研修等の様子が見れるので、チェックしてくださいね。https://www.facebook.com/tsukubagfest/

RIMG0110

IMAG0845

DSCN0815

DSCN6549

This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.