第5回共通プログラムを開催しました

2015年5月24日(日)に第5回共通プログラムを開催しました。

GFESTチューター教員もお願いしている坂井公先生に、「パズルを用いた論理的思考力トレーニング」の講義をお願いしました。「トレーニング」できるかどうかはともかく、パズルを解くには論理的思考力も必要であるということでしたね。「同面積の多角形は分割合同である」という『ボヤイ・ゲルヴィンの定理』を使って裁ち合わせ問題を解くときに「三角形は1つの角が180度の四角形と考える」んでしたね。私はそのように考えたことがなかったので、すごく驚くと同時に、視点を変えることを大切さを実感しました。

その後は、MJIITでの研究発表会を行いました。みんなが英語でしっかりと発表をできることに、またもや驚きました。高校生でありながら、英語で発表が出来るGFEST生はすごいです!そして、MJIITに参加したみんなが、とてもいい経験をしたということがわかり、海外派遣にあたっていろいろと面倒だった事務手続き^^などを行った甲斐があったなあと思いました。

柳沢正史先生の講義はみんなにとっても関心が高い睡眠についてでした。「高校生は8時間は寝た方がいい。」「授業中眠くなるのは、睡眠不足。」「だまされたと思って、十分寝てみて欲しい。次の日、頭がさえているのがわかるはず。睡眠不足では、暗記や計算など決まったことは出来るけど、クリエイティブなことは絶対に出来ない。」などなど、とても刺激的なお話でしたね。皆さん、ちゃんと睡眠は取りましょう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.